はにわ社長のつぶやき

「機動戦士ガンダムNT ナラティブ」2018年11月30日全国ロードショー

calendar

reload

「機動戦士ガンダムNT ナラティブ」2018年11月30日全国ロードショー

こんにちは、しょーた(@sy62526)です。

今年の11月30日「機動戦士ガンダムNT ナラティブ」が劇場公開されますね。

宇宙世紀の”次の100年”プロジェクトが始動します。

U.C.0090年代後半、さらにはU.C.0100年代を描いた作品も準備中

来年2019年からも続々と新作品が発表されるみたいですね。

U.C.0096「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」からU.C.0123「機動戦士ガンダムF91」までの間が空いていましたが、この部分を埋める何かが開拓、展開していくのだと思います。

ナラティブはU.C.0097の物語

あらすじは公式HPからの引用です。

U.C.0097――
『ラプラスの箱』が開かれて一年。
ニュータイプの存在とその権利に言及した『宇宙世紀憲章』の存在が明かされても、世界の枠組みが大きく変化することはなかった。

のちに『ラプラス事変』と呼ばれる争乱は、ネオ・ジオン残党軍『袖付き』の瓦解で終結したかに見えた。
その最後の戦闘で、2機のフル・サイコフレーム仕様のモビルスーツが、人知を超えた力を示す。 白き一角獣と黒き獅子、2機の脅威は、封印されることで人々の意識から遠ざけられ、忘れ去られるはずだった……。

しかし、2年前に消息不明となっていたRX-0 ユニコーンガンダム3号機が、地球圏に再びその姿を見せ始めた。
金色の“不死鳥”……その名は、フェネクス――

ユニコーンの1年後の世界ですね。

ユニコーンは本当に面白かったです。

ユニコーンに出てきた人物やモビルスーツにも期待したいですね。

ミネバ様は出てくるみたいです。


モビルスーツ

こちらがナラティブガンダム。思ってるよりシュッとしてますね。

装甲が外れているのは試験機だからでしょうか。ほかに何か理由がありそうですね。

どでかいのきました。笑 デンドロビウムか!!

ナラティブガンダムに高機動用の装備を装着した姿です。

こちらはフェネクス。

金色してます。クワトロ(シャア)さんが見たら乗りたがるでしょうね。笑

シナンジュ・スタイン

ジージェネで使ってたなー

意外と好きなモビルスーツです。

はやくアニメーションで見たいです。

まとめ

なんと来年2019年は「機動戦士ガンダム」の放送から40周年となる記念の年になるみたいです。

40年ってすごいですよね。私は生まれていません。

でも、幅広い年代から支持されている「ガンダム」って本当にすごいと思います。