はにわ社長のつぶやき

ソーシャルレンディングとは?

calendar

reload

ソーシャルレンディングとは?

「ソーシャルレンディングで資産運用してます。」とかよく聞きますが、いったいどのような仕組みなのか。

ソーシャルレンディングとは

「お金を借りたい人」と「お金を投資したい人」を結ぶことです。

個人が直接お金の貸し借りをすると、貸金業者の扱いになり、貸金業法上の貸金業登録が必要になります。

そのため投資者は、ソーシャルレンディング業者と契約を結ぶことにより、貸金業登録をしなくてもよくなります。

いえば、ソーシャルレンディング業者は「借り手」と「貸し手」の間に入り、手続きなどしてくれる会社ということです。

投資型のクラウドファンディングです。

投資者のメリット及びデメリットは

メリット

・高利回り

・少額投資、分散投資が可能

・短期間の案件もある

・案件にもよるが毎月分配金もある

デメリット

・元本保証はない

・運用はソーシャルレンディング事業者に委ねる

・原則途中解約できない

借り手のメリットは

メリット

・低金利での借入

・融資が受かりやすい

まとめ

始めるなら、リスクが低い案件から始めるのが良いかと思います。

SBIのソーシャルレンディングが気になるので、やってみようかと思います。