はにわ社長のつぶやき

国税のクレジットカード納付の注意点

calendar

reload

国税のクレジットカード納付の注意点

こんにちは。

平成29年1月4日より国税のクレジットカード納付が開始されました。

ネットショッピングなどでカードで支払うときと同じ要領で使用することができます。

24時間いつでも利用することができます。(メンテナンス作業などの間は利用できません。)

国税の範囲は?

所得税、消費税、法人税、相続税、贈与税など多くの税目の納付ができるようになりました。

個人事業主だと所得税や消費税を納付することが多いと思います。

国税の専用サイトで手続

クレジットカード納付は「国税クレジットカードお支払サイト」で手続することができます。パソコンやスマホなどから手続を行うことになります。

クレジットカード納付の注意点

1.継続的な手続ではないので、毎回自分で手続しなければなりません。

2.決済に係る手数料を支払う必要があります。
国税の納付税額が1万円を超えるごとに82円加算されていきます。例えば、100万
円を納付すると、約8,200円の手数料を支払うことになります。

3.クレジットカードの利用限度額を確認しておく。

まとめ

便利にはなりましたが、手数料が気になるところです。

またカード会社のポイントも国税を支払う場合はポイント付与額を下げている会社もあるみたいです。