はにわ社長のつぶやき

デジタル通貨での融資と返済。J.Scoreが検討

calendar

reload

デジタル通貨での融資と返済。J.Scoreが検討

将来、個人向けの融資は、デジタル通貨によって変わる可能性がでてきました。

キャッシュレス社会がどんどん進歩してきましたね。

 

J.Scoreとは

 

J.Score(Jスコア)は、みずほ銀行とソフトバンクが出資して設立した合併会社です。

日本初のAI技術とビッグデータを活用してフィンテックサービス「AIスコア・レンディング」を提供しています。

「AIスコア・レンディング」は、利用する個人のさまざまなデータをAI技術でスコア化し、そのAIスコアをもとに、それぞれの個人にふさわしい条件を提示してレンディングを行うサービスです。

 

融資スピードが速くなり、すぐに投資できる

 

デジタル通貨による融資ができるようになると、通貨の流動性が高くなります。

事業をしている個人は、すぐに融資を受けて、すぐに事業投資できることになります。

返済もデジタル通貨でできることになります。

 

まとめ

 

キャッシュレス社会は政府も進めているので、このようなデジタル通貨での融資が可能になることは喜ばしいことです。

今後このようなサービスは増えていくと思います。