はにわ社長のつぶやき

固定資産税が高くなる!生産緑地の解除!

calendar

reload

固定資産税が高くなる!生産緑地の解除!

生産緑地は、農業を続けることを条件に固定資産税や相続税が大幅に抑えられている農地です。

2022年問題

2022年には市町村等に対して買取申出をすることで、生産緑地の宅地化が可能となります。

以前の記事はこちらです。→2022年、不動産が下落するかもしれない!

宅地化すると固定資産税が大幅に増える

生産緑地だと固定資産税が数万円、数千円に対して、宅地にすることによって100倍以上の固定資産税を納めなければなりません。

まとめ

生産緑地を宅地化するかしないかは、相続税の納税猶予制度を受けているのかどうかも影響してきます。

よく考えて最適な選択をしなければなりません。