はにわ社長のつぶやき

仮想通貨で会社を造る!仮想通貨を現物出資!

calendar

reload

仮想通貨で会社を造る!仮想通貨を現物出資!

仮想通貨を現物出資する会社が生まれるみたいです。

ただし、仮想通貨を現物出資している会社は少ないです。

どういった課税関係になるのか注目したいですね。

特に注目すべきは、法人所有の仮想通貨の課税関係です。

 

個人の場合は、国税庁から課税関係の発表はありました。

原則は、雑所得扱いになり、売却益はダイレクトに課税されます。仮想通貨間の交換の際にも課税がされます。

また、仮想通貨で商品を購入する際にも課税されます。

 

法人の場合は、まだ国税庁からは発表されていません。

ですので、現在法人で仮想通貨を所有している会社などは、その都度税務署に確認を取る必要があるでしょう。

法人でもっと仮想通貨を所有する会社が増えると、国税庁から取り扱いの発表もあると思います。

 

おそらくですが、仮想通貨で現物出資した場合、出資した側は課税されることになると思います。

 

まとめ

仮想通貨の法整備はどんどん進んでほしいです。

仮想通貨がもっと使いやすくなればいいですね。